西東京市と近在地域に在住・在勤の慶應義塾塾員の会
 西東京三田会    
HOME     
 歴史散歩会         第7回以前はこちら
 私たちの地元の歴史は、大勢の方が関心をお持ちです。下記のように開催基本方針で「歴史散歩」を行っています。

[基本方針]
 ① 歩いて回ることを原則とし、健康保持の一環とも考えて実施する
 ② 集合時間(9時半とする)に指定西武線駅改札前の集合場所に居た者を参加者とみなす
 ③ 12時前後に西武線駅着になるようなコース設定を原則とし、駅でいったん解散し有志は食事をともにした反省会をもつ
 ④ 雨天は程度に応じて各人解釈に任せる(少雨時は実施) 集合場所での9時半に最終判断する
 


  第9回 [玉川上水の源周辺を歩く]

   2019年9月29日、青梅線羽村駅改札に9時半までに集合者 で実施されました。
   ①西東京三田会域内(小平市塾員も一時多かった)、②西武線駅出発・到着 の原則を初めて破っての今回の歴史散歩会でした。
   小平も含め西東京市内での玉川上水からの分水の重要性から、是非玉川上水源流を確かめておきたいという想いから企画されました。
   10名の参加。大平一・高橋幸三氏初参加、宮本、高橋信、大内、原洋、小笠原、牛島ご夫妻、樋口。

   天候は、予想が時々雨。しかし全然雨には合わず残暑に多少閉口しながらも皆さん、ゆったり、語らいあいながらの散歩ができました。
   羽村駅からのコースは、
   まいまいず井戸・五ノ神社 → 禅林寺・中里介山墓 → 羽村取水堰周辺 → 羽村市郷土博物館 → 羽村駅周辺で反省会。

    

   

     



   第8回 [鈴木遺跡と石神井川源流を歩く]
   
   2018年9月2日、花小金井駅参集・出発 → 戻りのルートで実行されました。
   雨が時々降る予想は周知のもと、なんと参加者は同伴者を含め8名。第1回と第7回の10名に次ぐ多さでした。
   参加者は、牛島ご夫妻、大内、古賀、横田、小平三田会吉川ご夫妻、樋口。
   傘はさしたり畳んだりと雨は降り続きではありませんでしたが和やかに街中を歩きました。

   鈴木遺跡資料館で説明してくださった方はなんと塾員平尾さん(S48経)!。吉川会長は再連絡を約しました。
   鈴木用水、田無用水についてはもう少し見たい、知りたい、でしたが、問があることは継続性保証です。
   

   
 
   

    
   

 花小金井駅付近への到着は12時過ぎでしたが、近くのジョナサンで「お疲れ様懇談会」。
   多摩湖自転車道脇で全員写真を撮り散会。無事行事は終了しました。
   今回資料 : 第8回   参考資料 : 第6回「小平の源を訪ね歩く」


    個人情報の取扱いについて   Copyright 西東京三田会 2014 All Rights Reserved