西東京市と近在地域に在住・在勤の慶應義塾塾員の会
 西東京三田会    
HOME     
     神宮野球応援会                    前へ 

   このページは、同好会の常時化につき途中から参入させたものです

    平成30年は、春・秋リーグとも個人または別の団体での応援をされた会員は多く居られたようです。
    しかし西東京三田会会員(関係者含む)が3人に満たず、西東京三田会行事とはし難いものでした。

    平成31年のリーグを前にして塾員センター北村課長から関係三田会宛てに応援指導部メッセージが寄せられました。
    これを機会に西東京三田会内に「神宮野球応援会」なる同好サークルを誕生させました



  令和元年度2回目の「会活動」成立 - 慶早2回戦に勝ちました

  6月2日、慶早第2戦、前日は惜しい負け方で雪辱を期していました。
  6月2日はすでに4月時点で塾からの応援席での応援ご案内があり6名で申し込んでいました。
  諸事情で参加者は5名でしたが「さすが伝統の慶早戦」を十分味わいました。


   
   さあ、神宮球場    西東京三田会席は6人、前後や横の席も塾員センター経由応援指導部呼びかけへの応答組です  
      
   白熱した試合展開  前方の早稲田応援席も内外野いっぱい、 9回裏早稲田1アウトランナー1塁、
 次打者、打った!ゲッツー、勝った! レフトがベンチに戻る前にもう勝利の塾旗は高々!
 
 
       
    5対1、完勝だった   お疲れ様、明日は勝って勝ち点とろう!  



  平成31年の最初の「会活動」は慶法第3戦 - 勝って勝ち点獲得です

   4月28日の慶法第2回戦は慶應は惜しくも一点差負けで4月29日の3回戦に突入。
  さて、4月29日、第3戦。会員夫人合わせ合流観戦・応援4名で「会活動成立!」
  稲月・同婦人(充子さん:42法、後日会に復帰予定)・伊勢・樋口の4名。
  予め慶應が戦う試合への対応ルールなどを同好会員に流してあったので実現しました。
 
      
  この慶法3回戦は、最初はリードを許したものの見事に逆転! 優勝への道のりは順調です。
  次の試合からは「令和」です。「平成」の最後の試合をものにしました。

   実は、先立つ4月27日の対法政1回戦にも呼びかけ、樋口・横田会員は合流できたものの、近くにいたはずの伊勢会員と合流できず。    残念!「会活動」としてはお流れ。
 この第一試合は順調に(?)勝ちました。  
 伊勢さんも我々を随分探した由で、場所をもう少し狭い範囲に決めておくべきと感じました。

 後日、一般席、通路下側、応援席に近いところ、と配信しました。
 
                   

  個人情報の取扱いについて                    Copyright 西東京三田会 2014 All Rights Reserved.